スポンサーサイト

  • 2012.09.03 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


カルチニン?カルニチン




ニューカルニチンクィーン内容量:300mg×180粒


L‐カルニチン。カルチニンではなく、カルニチンですね。

L‐カルニチンは、肝臓などで、極少量作られているそうで、
体にたまった脂肪は、そのままではエネルギーにならないそうです。

体脂肪は「遊離脂肪酸」という状態に変化して血液の中に流れ出して
細胞内の、ラグビーボールみたいな形をした、「ミトコンドリア」へと送られます。

「ミトコンドリア」はこの「遊離脂肪酸」を燃料にしているんですが、
「遊離脂肪酸」単体では「ミトコンドリア」の中に入れない。

そこで、L-カルニチンはこの「遊離脂肪酸」をミトコンドリアに
取り込ませる役目をしています。

つまり、 体脂肪をエネルギーにするためには、
L-カルニチンは必要不可欠
ということですね。

ところが残念な事に、このL-カルニチンは、
年齢が20歳をピークに、身体の中での生成量がドンドン減って行っちゃう一方。

脂肪を燃焼させるのには絶対必要なものなのに、
それが自分の体で作り出せなくなっていく。これは困った事です。

そこで自分ではなかなか作り出せない、足りない栄養分を上手に補えるように、
カルニチンサプリメントが活躍しているわけですね。



ニューカルニチンクィーン内容量:300mg×180粒

新日本製薬HP www.shinnihonseiyaku.co.jp/